初心者にとってはじめやすいイメージ

オンライン英会話というと、マンツーマンレッスンで行われ、コース設定やカリキュラムも豊富にあって、どんなレベルの人であってもスタートしやすいイメージがあります。小学校に入学する前に英会話学習をしている幼児さえも、オンライン英会話なら学習することができると言われるくらいですから、いくら英語がまったくの初心者であったとしても、ある程度の年齢を重ねている人であれば、迷いなくオンライン英会話をスタートさせたいという気持ちにさせられるでしょう。

確かに、初心者の方にとってはじめやすいというイメージ自体が、オンライン英会話のメリットになっていることは間違いありません。近年これだけオンライン英会話の利用人口が増加しているのも、やはりはじめやすさというファクターが少なからず働いていることはまず間違いないでしょう。

ただし、初心者にとってはじめやすいということと初心者に向いている英会話学習方法というのとはまた別の話ですので、ここではオンライン英会話が初心者に向いている英会話学習方法であるという命題の真偽について検証していきたいと思います。

どのレベルの初心者なのかにもよる

私は英語に関しては初心者ですから…などと言いながらも、割と普通にペラペラしゃべっている人を時折見かけることもありますが、まあその人自身が自分は初心者であると判断しているわけですから、その人はきっと初心者なのでしょ。ただ、一般的な初心者というイメージからすると、英語をペラペラとしゃべっている人が初心者であるという判断には、少なくともちょっとした違和感を覚えることになるでしょう。もしかしたら、中にはその人の判断に腹を立ててしまう人もいるかもしれません。

結論から言ってしまうと、英語をペラペラとしゃべることができるレベルにある初心者であれば、オンライン英会話をスタートするにあたってほぼ何も不安はないということになります。場合によっては、そこまでしゃべることができるのなら、もう英会話学習などしなくてもよいではないか…とさえ思われることだってあります。

ただ、たとえば何らかの事情によって、中学時代、高校時代にまったく英語の学習をしなかったというレベルの人も、日本語ではまったく同じ初心者ということになります。そして、中学高校でまったく英語の学習をしなかったというレベルではないにしても、一般的な初心者のレベルは、そういった英語に関する知識はほぼ何もないというレベルの人のほうが多いと思われます。

結論から言ってしまうと、やはり何もないというレベルの初心者が、いきなりオンライン英会話をスタートするというのは非常に難しいことであると言わなければなりません。

オンライン英会話のコンセプトはフリートークがベース

なぜかというと、オンライン英会話のコンセプトは、極力日本語をつかわず、できるだけ英語でフリートークをしながら、新しい表現方法を自分のものにする、つまりはインストラクターの表現を盗むということになります。英語についての知識がまったくない人にとっては、そんなことができるはずがないというのが正直なところです。

ですから、高校生とは言わないまでも、中学生レベルの英語がひと通り理解できていないレベルの初心者にとって、オンライン英会話では少々敷居が高すぎる危険性があるということが言えてしまうでしょう。

まったく英語の知識がない人でも可能

ただ、それではまったく英語の知識がない人はもはやオンライン英会話でレッスンを受けることなど不可能なのかというと、そんなこともないとも言えます。もちろんそこにはある一定の条件が加わることは言うまでもありませんが、その条件をクリアすることで、まったくの初心者の人であってもオンライン英会話でレッスンを受けることが可能になります。

では、そういうレベルの初心者の方がどういう条件を満たせばよいかというと、簡単に言ってしまえば、まずは中学レベルの英語をしっかりと学習しましょう、ということになります。おそらくまったく何も知らない人がすべて自力で英語学習をすることは、いくら中学生レベルであるとは言え、これはさすがに不可能であると言わなければなりません。

ですから、そういう場合には、スクール型の英会話教室、あるいは英語教室で基礎の基礎だけをしっかりと学習するということが推奨されます。中学生レベルとは言っても、受験勉強をするわけではないので、教科書を隅から隅まで3年分完璧にするという必要はありません。ひととおり読むことができ、だいたいの意味が把握できるようになるレベルでほぼ条件を満足することができるでしょう。そのレベルであれば、中学生の教科書であってもそれほど膨大な時間がかかるということもないはずです。

中学生レベルの英語しかわからない初心者の方の場合

おそらく初心者の方のレベルとして一番多く当てはまるのが、中学生レベルの英語しか理解していないということになるのではないでしょうか。そのレベルがあれば、多くの場合、いきなりオンライン英会話スタートさせたとしてもそれほど大きな障害にはならないといえます。もちろん、サービスを提供している会社にもよりますし、また、レッスンを受けるコースやカリキュラムにもよるので、明確には言えませんが、最低限のレベルはクリアできているといえるはずです。

ただ、よりレッスンにスムーズな対応ができるためにも、英作文のテクニックを身に着けておくとよいと言われています。もちろん、本格的な長文の英作文をマスターする必要はありません。ごく基本的な会話で用いられる表現を英作文で表現することができることが望ましいといえます。

英会話で重要なのは、レスポンス(反応)です。相手の問いに対して素早く反応できるだけの英語力を身に着けるのは、そう簡単なことではありません。しかし、オンライン英会話のベースとなるフリートークを意味あるレッスンにするためには、その英語観を身に着けていたほうがよいといえます。そのためには、やはりスピーディーに英作文できるようにするというトレーニングが有効であると考えられます。

ごく薄い英作文テキストを、スピードを意識しながらしっかりと勉強しておくと、初心者であってもオンライン英会話のレッスンに対応できる可能性が高くなります。

初心者向けレッスンの内容

オンライン英会話とは言っても、上記の初心者に対応したレッスンを受講できる会社は多く、そこまで心配する必要はないでしょう。一般的な英会話の基礎の基礎からスタートする会社も多いですから、内容的には中学1年生程度、あるいは小学生程度の英語からスタートすることもできます。ですから、中学生レベルの英語の知識があれば、そういったレッスンなら問題なくついていくことができます。

また、最近ではオンライン英会話のサービスの中にも初心者向けのレッスンであることを謳っている会社も多くなってきていますので、そういった会社のオンライン英会話をチョイスするということが、初心者の方にとってはベターであるといえるでしょう。

Copyright © オンライン英会話 オススメ・比較・ランキング. All rights reserved.